多治見市・暖炉とバラ園のある家

ご入居後レポート
多治見市・暖炉とバラ園のある家
多治見市・暖炉とバラ園のある家

始めての家づくりで(殆どの人がそうだと思いますが)一貫して

私達の希望に添う様、お世話して下さって、心から感謝しています。

土地探しから、資金繰りのアドバイス、支払いの融通も

きかせて頂いたり本当に助かりました。

入居して一年が経ちましたが、

自分の家だなという思いをつくづく感じます。

以前マンションを購入して入居した時は、

借家住まいのような感じが、ずっと続いていました。

(永住するつもりがなかったせいも有りますが)

やはりすべて自分達が希望した通りに

出来ているということが、すごくうれしいですね。

失敗だったなと思うところが1ヶ所(洗面所)

あるのですが、それも、自分たちで決めたことですから、

まあいいかっていう感じです。

お金を払って”建ててもらった”と言うより、”自分達で作った”という感じです。

光熱費は、陽あたりとか暖める面積とかで以前よりは増えるのは当然と思いますが、

とにかく家の中が熱がこもってムッするとか、冷え冷えとするという事がありません、

夏はエアコンなし、冬は道楽の薪代だけ余裕です。