住宅エコリフォーム推進事業!

リフォーム

こんにちは、スタッフの市川です。

台風は大丈夫でしたでしょうか。

まだ風が強いところもあるみたいなのでお気をつけください。

 

さて、9月1日以降に契約したリフォーム工事を対象に新しい補助金制度が発表されました。以下Ykkapさんからお借りしました↓

 

【住宅エコリフォーム推進事業】

住宅エコリフォーム推進事業は、カーボンニュートラルの実現に向け、住宅ストックの省エネ化を推進するため、住宅をZEHレベルの高い省エネ性能へ改修する取組に対して、期限を区切って国が直接支援を行う事業です。

●ZEH仕様基準レベルの高い省エネ性能への改修に対する補助金制度です。
●2箇所以上の開口部改修工事から申請可能です。
●戸建住宅においては上限512,700円まで補助
●窓改修1箇所最大25,800円*1、ドア改修1箇所最大39,400円*1と、こどもみらい住宅支援事業を上回る補助額です。
●申請は、事業者登録を行った事業者様がお施主様の代わりに行います。

*1 モデル工事費×補助率(戸建住宅等:11.5%)で算出。実際の工事費がモデル工事費より安い場合は補助額も低くなります。申請するには補助額合計が5万円以上であることが条件です。
※令和4年8月31日時点の情報です。本事業の内容は変更の可能性があります。また、掲載内容は概要であり、より詳細な条件が定められている場合があります。ご利用にあたっては住宅エコリフォーム推進事業実施支援室ホームページにて必ずご確認ください。 終

 

現在こどもみらい住宅支援事業でもリフォーム補助金がありますがそちらよりも大きい補助額になる場合もあります。

また逆にこどもみらいの方でしか対象になっていない工事もあります。

対象になりそうな工事を検討されている方はぜひ一度参建にご相談ください。補助金がよりもらえるように提案いたします。

対象になりそうな工事とは、、

・窓や玄関ドアのリフォーム

・断熱対策

・省エネ関連の設備に交換(トイレ、キッチン、浴室、給湯器など)

 

リフォーム補助金はタイミングが大事です。

今は2つの補助金制度が使えるいいタイミングですのでぜひ築20~30年のお住まいの方や、中古を購入されてリノベをお考えの方は断熱やエコリフォームをして光熱費を削減しませんか。

 

見積りは無料です。

お気軽にお電話(0120-124-015)かお問合せフォームよりお問合せお待ちしております。