現場近況報告の一覧

海部郡 Y様 上棟式

現場近況報告

先日のお天気の良い日にY様邸の上棟式が

執り行われました。

 

IMG_E2548.JPG

大工さんもお施主様と一緒に工事の無事を祈ります。

 

参建の家は、国産材を主とした構造材を職人さんが

ひとつひとつ丁寧に組み上げていきます。

 

職人さん不足で近い未来は

家も工場で組み立てたものを置くだけ、

というハウスメーカーさんの工法が主流になってくると

こうして何人もの職人さんによって

造られたお家は貴重になものになっていくのでしょうか。

 

IMG_E2557.JPG

夕方ごろ屋根までかかりました。

Y様、おめでとうございます。

そして職人の皆様ありがとうございます。

 

S__70631428.jpg

(大工さんが左上に・・eye

ここからは完成まであっという間です。

参建オリジナルの建具や造作の洗面台等

完成が楽しみです。

気を引き締めてしっかりやっていきたいと思います。

 

 

 

詳しく見る

OB宅訪問 アレルギー症状が改善

現場近況報告

皆さんこんにちは、スタッフの出水です。

先日、ご入居から半年が経ったお客様宅へ

取材に行ってきました。

20191109_194202.jpg

コンパクトサイズのびおハウスで、

大きく吹き抜けをとった事で

外の景色が室内とつながって、

心地良さそうに生活していらしゃいました。

20191109_192111.jpg

食卓の前にはお山が鎮座..  ほっこりします  japanesetea

 

20191109_122520.jpg

20191109_193747.jpg

ご家族にアレルギーの人が2人ますが、

引越してから半年、症状が改善されたご様子で

自然素材の恩恵を感じました。

 

11-9 吹抜け完成 (29).jpg

春に植えた木が成長して

夏に日陰をつくってくれるのが楽しみです。

 

20191109_193611.jpg

以前のコーポより、夏の電気代が減ったようです。

窓の計画が上手くいったようで安心しました。

また来春、冬のご様子を伺えるのが楽しみです note

居心地が良くて、ついつい長居してしまいました

H様、ありがとうございました。

 

 

詳しく見る

10月のお引渡し②

現場近況報告

こんにちは、スタッフの市川です。

本日晴天のなか、U様邸のお引渡し式がありました。

母屋のリフォームに、新築部分の増築です。

新築にはこだわりのタイルを使用した造作の洗面台を。

母屋の方には昔ながらの床の間に土壁の一種の

じゅらく壁を。画像はこちら

奥様念願の料理をしながらテレビが見られるカップボードなど

こだわりのたくさん詰まったお家になりました。

 

IMG_2229.JPG

(お引渡し式の様子)

本当に温かいご家族でご家族様皆様がいつも

優しくフレンドリーに接していただきました。

本当にありがとうございます。

 

いつものように、担当の社長、林、サンケンワークス副会長からお手紙を。

そしてU様からも

「本当にいい家を建ててもらって、

今年の冬がどのくらい暖かく暮らせるか楽しみです。」

と頂きました。ありがとうございます。

高気密高断熱のお家の冬は本当に快適だと思います。

母屋の方も断熱対策してあるので温かく過ごして頂けると思います。

またぜひご感想を聞きに参りたいと思います!

 

 

U様、本当にありがとうございました。

 

 

 

詳しく見る

10月のお引渡し ①

現場近況報告

皆さんこんにちは、スタッフの出水です。

先日A様の建物が完成し、無事お引渡しさせて頂きました。

10-26 (3).jpg

建物タイプは、びおハウスの北玄関プラン

面積は89㎡(27坪)四人家族のお住まいです。

20191026_084602.jpg

南側は駐車場で、日当たりの良い立地となっておりますsun

20191026_084515.jpg

道路沿いに、低木とシンボルツリー

近くを通る人の目を和ませてくれると思います

20191026_085921.jpg

TVボードの下に、ご要望の床下エアコンがあります

1Fはこのエアコンで、年中室温をコントロールする予定です

20191026_213818.jpg

この建物で、一番心地良いところ

リビング前のお庭に繋がる大きな窓辺です♪

20191026_085758.jpg

木塀でプライバシーを保ちつつ、

ベンチ付きのウッドデッキでまったり出来ます..

20191026_213954.jpg

オリジナルで制作したオープンキッチンのとなりの大きな北窓

室内の風通しが良くなって、心地良い光が食卓を照らしてくれます

夜間はこんな感じ.. night

10-20 丹羽様邸 (2).jpg

2Fは、育ち盛りのお子様が楽しく過ごせるように

広めのロフトを設置しました

10-20 丹羽様邸 (3).jpg

20191026_091758.jpg

10-20 丹羽様邸 (9).jpg

こんな事もご提案させて頂きました

20191026_090842.jpg

20191026_090900.jpg

自然風をとなりのお部屋に流す「ガラリ戸」です

10-20 丹羽様邸 (39).jpg

参建のコンセプトをご理解いただき

私どもも愉しい家づくりが出来ました ( ◠‿◠ ) 

今後とも長いお付き合いを、どうぞよろしくお願いいたします。

A様、有難うございました。

 

 

 

 

詳しく見る

春日井市 S様邸 気密検査

現場近況報告

こんにちは、スタッフの市川です。

9月のことですがS様邸にて気密検査が行われました。

気密値はC値といいます。

C値とは、住宅における相当隙間面積のことです。

建物全体にある隙間面積(cm2)を

延床面積(m2)で割った数値で

建物の気密性能の指標として用いられています。

 C値の測定は、実際に建てられた建物内で、

専門の気密測定試験機を使って行います。

数値が小さいほど優れた気密性をもつ建物といえます。

IMG_9955.JPG

現場はこんな感じです。

木のいい香りがしました。

構造材から無垢材を使用している証ですね。

IMG_9967.JPG

窓と玄関を閉めていざ測定です!

現場監督 藤麻もドキドキです。

さて、結果は、、、

S__4530178.jpg

気密値(C)は0.3でした!

次世代省エネ基準ではC値=5以下とされていますので

とてもいい数値ですね。

藤麻も一安心です。

 

気密が高いということは、、

室内の熱や冷気が逃げない

外気の熱や冷気が入ってこない

湿気や害虫、花粉やほこりも

入りにくいということです。

 

また、外の騒音も聞こえにくくとても静かです。

家の中が騒がしくても安心です。

 

その分夏の貯まってしまった熱も逃げにくい

という欠点もありますが。

sssss.jpg

こちらのS様邸は

12月上旬に完成見学会予定です。

ぜひお越しください。

高気密高断熱の参建の構造については

10月20日(日)の住まい教室でもお話します。

ぜひお越しください。

 

PS.下の息子が8月に3歳になったので

お祝いにリクエストのミニーちゃんケーキを

作ったらなんか残念な感じになりました・・。

S__4530180.jpg

 

 

 

 

 

 

 

詳しく見る