火災保険 10月より改定

お知らせ

こんにちは、スタッフの市川です。

火災保険が10月より改定されます。

  • 火災保険料の値上げ(一部値下げ)
  • 10年契約廃止(最長契約が5年に)+長期割引率の引き下げ
  • 建物及び家財の水濡れ、破損、汚損について自己負担額(免責金額)の引き上げ

多くの場合値上がりするとのことなので、一度ご自分の契約内容を

見直して入り直した方がいい方はすぐにご検討をお願いします。

5年に一度火災保険の更新がくるのはだいぶ家計の負担になりますよね。。

 

 

また、悪徳業者によるリフォームの強引な勧誘などの

対策について

・免責事項の拡大(生活に支障のないレべルは保険金はおりない)

・保険金の使途が限定→修繕義務(今まではお金だけもらって修繕しなくてもよかった)

・保険金の支払いが修繕が完了した時点での支払いに(高額な場合は事前にもらえるケースあり)

などの変更点も出てきています。

上記の内容は10月より前に入った火災保険にも適用されるケースも

あるので使われる方は保険会社さんにご確認ください。

 

毎年台風や大雨、地震で甚大な被害がでているので

火災保険が上がるのもしょうがないなとは思いますが

火災保険に入りっぱなしではなく、いろいろなサービスが

付帯していたりしますのでぜひもう一度契約内容を見直して

しっかり活用していきましょう。