参建の家づくり

  • 参建の家の特徴
  • 家づくりの流れ
  • 参建の家づくり講座

パイプシャフト (PS)[ ぱいぷしゃふと ]

縦方向の配管設備(電気、ガス、上下水道、灯油など)が納められているス
ペース。

バルコニー[ ばるこにー ]

2階以上の建物の、外壁から外に突き出た床部分で、人が外に出られるよう
になっている屋根のないもの。

梁[ はり ]

柱と柱をつなぎ、上階からの荷重を柱に伝える為柱上部に設けられる横材。
木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造それぞれに存在する部材。

ハードボード[ はーどぼーど ]

硬質の植物性繊維板で、壁板、床板、家具などに使われる。

配管工事[ はいかんこうじ ]

電気、ガス、給水・給湯・排水、などのパイプを布設する工事のこと。
通常壁の中や、床下などに施工されるので、建物が完成した時には、目に触
れない部分の工事が多い。

ページトップ