参建の家づくり

  • 参建の家の特徴
  • 家づくりの流れ
  • 参建の家づくり講座

玄関ドア・室内ドア

■輸入玄関ドア

スウェーデン製の断熱性・気密性・遮音性に優れた断熱木質玄関ドア。チークの無垢材にしか出せない独特の風合いと重量感があって頑丈な作りになっています。日本の家屋にもとてもよく馴染む高気密高断熱の木製ドアとして人気があります。ガラスの構造は三重ガラス。厚みは34mmにまで及びます。SP基準(スウェーデン評定機関)をクリア、熱貫流率は1.0w/㎡K(ガラス付)。アルミ板と断熱材を挟み込んで無垢材の扉の弱点である反りを解消しています。


■輸入室内引戸・クローゼット

木目の美しい無垢の建具を使用しています。出入口は、敷居なしの引戸が基本です。クローゼットも敷居なしで掃除がとっても楽です。


ガルバリウム鋼板[ がるばりうむこうはん ]

鋼板をアルミと亜鉛の合金でメッキ加工したもので、耐久性、耐候性にすぐ
れている。
比較的安価で施工も簡易なので、屋根や外壁の仕上げ材として近年多用され
ている。

ガラリ[ がらり ]

よろい戸のこと。換気孔や空調設備の吹出口、吸込口などにも用いられる。

工事監理[ こうじかんり ]

工事が設計図書通りに行われているかどうか、設計図書と照らし合わせなが
ら確認する業務のこと。

工事管理[ こうじかんり ]

工事の施工管理のことで、施工の段取りや職人の手配など、現場管理業務の
こと。

側桁[ がわげた ]

階段の踏み板を両側から支える板。
段の形に切り込んだものを、ささら桁と言う。

カラー鉄板[ からーてっぱん ]

表面に着色塗装した亜鉛引き鉄板で、主に屋根葺き材として使用される。
定期的に塗り直しが必要。

空気調和設備[ くうきちょうわせつび ]

居室の環境を良好にする為の設備で、空気を冷却又は加熱、加湿、除湿する
装置で塵埃除去の機能もついている。

建築面積[ けんちくめんせき ]

建築物の外壁や柱などの中心線で囲まれた部分の水平投影面積。
一般的に建坪と言われる。
面積計算の詳細は、法令で定められている。

矩計図[ かなばかりず ]

建物の垂直方向の造り方を表す図面。
地盤面からの各部の高さや、下地材仕上げ材などを表現した断面詳細図。

ページトップ